こりんだよっ。

5歳の女の子こりん ときこりんのオウチ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

通水検査 

2回目の治療。

通水検査を受けてきました。

通水検査とは、卵管がつまっていないか、正常に通っているかどうかを調べる検査です。
子宮口から液体(生理的食塩水など)を注入し、子宮腔から卵管へと通し腹腔から流れ出るかどうかを調べます。

個人差があるみたいですが、痛みが伴うこともあるということでちょっとビクビクしながら行きました。。。

エコーモニターを見ながら進めてくれ、最初から先生が「ちょっとコレは痛いかも・・・」と
言っていたので心の中で「しぎゃぴー!!どんな痛みなのかしら・・」と手の平に汗をかきながら
身構えていたんですが、なかなか痛みが起こらなくて、「ん?平気だぞ?痛みがこないぞ?」と心の中で
独り言をブツブツ。。。

先生は「痛くない?我慢強いんだねぇ~」とおっしゃってくれたのですが、全く痛みを感じなかったので
我慢強いと言われても喜んでいいのかどうか分からなくて・・w

その後、液が少しずつ卵管に流されていったのですが、一気に痛みが襲ってくることを想定して、
戦闘態勢をとっていたんですが、全く痛みも何も感じず、モニターをボーっと眺めて先生の説明を
受けながら検査してました。

卵管はと言うと、液を流した瞬間サーーっと流れていくのがモニターで確認でき、先生も
「あ~、大丈夫だねぇ、ちゃんと流れているね」と説明してくれ、どんどん液を注入しても
キレイに流れているのが確認できたので、一安心しました。

検査は、1・2分で終了。

その後、診察。
卵管の流れが更によくなったから妊娠しやすいとのこと。
私の場合、普通の人より排卵が遅れてきているみたいなので、早くても遅れてもいいように
○日~○日までタイミングをとっておいてくださいと指導されました。

検査に全く痛みがなかったので、ホント助かった。。。ふぅ  

次の受診は、タイミングをとったあと。

ゴールデン期間に授かればいいけれど。。。

スポンサーサイト
thread: 不妊治療 | janre: 結婚・家庭生活 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。