こりんだよっ。

5歳の女の子こりん ときこりんのオウチ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

お家 


去年の今頃からお家購入を考えていた私たち。


両親にも相談をして、二人目を先に... と結論が出て一時中止。


頑張っても、なかなか二人目を授からない。


二人目という言葉から離れてみようということになり、不妊治療専門病院にも
通っていたけれど、自然に待つことにしました。


それで、授からなければ仕方がないこと。
二人目という言葉から開放され、気持ちが楽になりました。


これを期に、気持ちを切り替えてお家購入をまた考え始めました。


あるハウスメーカーで売りに出していた建売を購入しようと考え、お義母さん
実家の両親に報告し、応援してもらえたので購入を前向きに考えていました。


私の母方の祖父が地元で工務店を経営していて、叔父さんも一級建築士。
なので、そのハウスメーカーの建売を実際に祖父と両親に見てもらいました。


その建売はハウスメーカーが大きなURを買い取り、何十区画もつくり一つの
キレイな街のようにした場所で、一区画160坪以上ある土地でとても
広々としているところでした。


小学校、中学校、保育園が歩いて15分くらいの場所にあり、病院もスーパーも
近くにあり土地も高台にあり、地盤もとてもいい場所。
この市は、幼稚園と保育園がとても充実していて、そういう部分に力を入れている市みたい。


パパの仕事場からも車で15分なので、通勤が苦にならないし、実家へ行くんでも
今まで1時間半以上かかっていたのか1時間で行けるようになる。
(もっと近くにしろと両親がいいますが...w)


前向きに考えていたんですが、祖父と両親に第三者の目で見てもらい
いろいろと考えた結果、購入するのはやめることに。


土地の広さや建物の大きさなどは満足だったんですが、この時代、太陽光が
のっていない...太陽光がのせれないかも...のせれても費用が莫大になると...
いうことじゃ話にならないということに。


父は元東京電力社員だったので太陽光の必要性を押してます。


私たちはあったらいいな~と思ってはいたけれど、そこまでこだわっては
いなかったのですが、父に言われて太陽光の必要性を感じ始め、ここの建売を購入して
何百万円も出して太陽光をつけるなら、太陽光を押しているハウスメーカーで
建てた方が総合的に安くなるし自分達の自由設計できるからいいんじゃないかと。


今は、低金利で住宅ローン減税やエコポイントもあるから建てるにはいいタイミング。
消費税が上がる前に建てたい。


なので、注文住宅で建てる方向になりました。


去年お家づくりを考えていた時に、お世話になったハウスメーカーが2社あるんですが
その1社が今回、購入をやめた建売のハウスメーカーM社さんで、中止した時に
担当営業さんが「今後も資料などお送りしますので、またよろしくお願いします」と
言っていたのに
あれから全く音沙汰なし、DMも何もなし・・・


それに比べて、有力候補で考えていたS社の担当営業さんは中止した後も嫌な顔一つせず
丁寧に対応してくれ、お知らせもDMも随時してくれました。


やっぱり営業って会社の顔ですよね。


自分達が住む家だから、信頼できるところにお願いしたい。
建てるだけじゃなく、入居後のやりとりも大切だと思うんです。


我が家のお家づくりは、S社に決定!


来年の3月か4月に完成するように進めていけたらいいなと考えています。


土地探しからのスタートなので大変ですが、自分達が住むお家だから後悔のないよう
よく考えて進めていきたいです。

スポンサーサイト
thread: 家づくり日記 | janre: ライフ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。