こりんだよっ。

5歳の女の子こりん ときこりんのオウチ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

少しずつ・・・ 追記あり 


数日前やっとお義母さんと電話でお話ができました。


その声を聞いた私は涙があふれてきそうになりました。


私が今まで聞いたことのない程の暗い声でとても疲れきっていて
お義母さんですら何から話したらいいのか分からない様子でした。


3日間食べなかったこと、
やっと自衛隊が入ったこと、
やっと電気が通ったこと、
この状況の中泥棒が横行していること・・・


あんなに穏やかだった街が一瞬にして全く別の街に変わってしまった。


そして、未だに安否確認が取れていない親族。


やっとお義母さんと話ができて安心したのに、被災地の現状を聞いて
心臓がえぐられる思いでした。


「何かあったらすぐに、いつでも連絡下さい」とは伝えましたが
物資も送ることができない、行くこともできない、一番お手伝いしたい時に
行けないので悔しい。


できる事と言ったら、募金や物資が被災地に送れるように無駄な買いだめや節電。


小さなことだけど、たくさんの人たちがこの小さなことをしてくれるだけで大きくなる。
そう私は思います。



未だに安否確認できていなかった親族ですが、避難所にいるらしいとのこと。
早くみんなで顔を合わせられれば安心できるのに。。。


以前のような街になるまでには、これからたくさんの時間がかかると思います。
街は元通りになっても、そこに住んでいる人たちの心には一生忘れることのできない恐怖と悲しみ。


どうか、こんな災害は二度と起こってほしくない。


まだまだ地震がおさまりませんが、今自分にできることをして、お義母さんに心配を
かけないように、こりんをしっかり地震から全てのことから守っていきたいです。



こんな状況ですし、バタバタしていたのもありお家のことはパパに任せっきりにしていて
ブログの更新も少しお休みしていましたが、お義母さんたちに私たちは元気にやってますと
いうことを発信する為にも少しずつ、ブログ更新していきたいと思います。


そして、心配してメールをくれたお友達、ありがとうございますm(_ _)m


忙しくて返信できず、この場を借りてのお返事でごめんなさい。
余震が続く中ですが、家族みんな元気です。
この"元気"が本当に幸せなことなんだなぁと、今はとてもよく感じます。

スポンサーサイト
thread: ママのひとりごと。 | janre: 育児 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

この記事に対するコメント

こんばんは。

お義母様、ご無事で何よりでした。

そう、節電にしろ募金にしろ、小さな積み重ねが大きな流れになると信じてます。

特に私は被害に遭っていないので、何か出来ることは少しでもやっていきたいと思っています。

はとこさんご自身も被災されて色々大変かと思います。

お体ご自愛下さいね。

私もボチボチとブログ再開したいと思ってます。

まあくん #- | URL | 2011/03/20 22:00 * edit *

余震の速報を目にする度、お近くのエリアのようで気になっておりました。
ご家族の安否が分かったとの事で、本当になによりですね。

また少しずつお宅の様子など聞かせてください。

ち~ #- | URL | 2011/03/21 21:42 * edit *

まあくんさん

ご心配をおかけしました。
親族の安否も確認できたようで、良かったです。
でも、お家がどんな状態になっているのかは不明なのですが、命が助かってよかった。

我が家の被災なんて、宮城や福島や岩手の方たちなんかに比べたら。。。
自分のお家で食べて寝れるところがあるだけ幸せです。

私もお家記録は残していきたいので、またUPしていきます。

はとこ #- | URL | 2011/03/21 23:31 * edit *

ち~さん

ご心配おかけしています。

安否確認が取れなかった親族も避難所にいるらしいので安心しました。
命が助かって本当によかった。。。
でも、被災者はこれからが更に大変になると思うので自分に出来ることは
どんなことでもやっていきたいです。

またお家記録、残していきますね。

はとこ #- | URL | 2011/03/21 23:36 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。